オープン・ガーデン・飯屋 失業主夫ではありません。 しっかり働いております。                          


by naraonarao

『放浪時代』 龍胆寺雄 9月25日

d0008649_132553.jpg

この女性もちょっと素敵でしょう。この女性が誰かと云うと、昭和初期、モガ、モボ達が闊歩していた時代、時は、モダニズム。文学界にもモダニズム文学ってジャンルがあって、その旗手だったのが、龍胆寺雄という作家。彼の作品のモデルでもあり、妻でもあったのがこの写真の女性、魔子さん。下の2枚は洋装の彼女と、和装の彼女。中央の男性が龍胆寺雄。すべて、昭和5年前後の写真みたいです。・・・ 今と比べてどうでしょうね。
d0008649_1333853.jpg

d0008649_1371135.jpg

龍胆寺雄の作品は唯一、一冊だけ絶版を免れています。
『放浪時代』龍胆寺雄 講談社文芸文庫(この出版社は偉い。) 
ただ、今にも絶版しそうな気もするので、こちらもちょこっと心そそられた方は早めに捜してみて下さると嬉しいです。

写真 昭和書院『龍胆寺雄全集』(絶版)より転載させてもらいました。

PS 先日、久しぶりにモデルの小夜子さんがTVに登場されていて、なんとなく、急に思い出して、読み返したくなってしまったのです。
[PR]
by naraonarao | 2005-09-25 13:39 | お気に入り